今日の4コマは2人育児でちょっと困った事を




ぬすめさんがつかまり立ちをはじめた頃(生後10か月くらい)まだまだたっちも安定せず、足腰もふらふらですぐに転んでしまうのにテーブルの上が気になって(我が家はローテーブルです)何度も何度もテーブルでつかまり立ちをしてしまっていました。


つかまり立ちって、後ろへの転倒ももちろん怖いですが、ぬすこが同じ時期に前に転倒してテーブルで口をぶつけて出血してしまったことがあるので、支えている手が滑ってしまう事がこわくて目が離せませんでした。

大人のそんな対応を見ていたぬすこが、ぬすめさんがつかまり立ちをすると「こけると危ない=手を離させる」という行動に出てよろよろのぬすめの手をテーブルから離そうとしてヒヤヒヤした時期があります。


ぬすこは「いもうとをまもる」という気持ちでやっているので、怒らずに説明してわかってもらうのが大変でした。

ぬすこもお兄ちゃんになりつつあるなぁ( ;∀;)

ちなみにこの後、立っちが安定するまでテーブルを片付けてしばらくは必要な時以外は玄関に移動していました。玄関開けたらテーブルどーん!って感じでした。誰も来ない家なので出来た荒業です。てへ。