ぬすこ、登園1日目。その2
前回の話はこちら






一人でも平気そうに見えたものの、用事終わって教室をのぞいてみるとギャン泣きだったぬすこ。キョロキョロあたりを見渡して私を探している様子もあり、いつものように飛んでいきたくなりましたが丁度先生が対応してくれていたので我慢してそのまま見守りました。

ギャン泣きの我が子を見送る立場もなかなかつらいものですね( ;∀;)しばらくして悲しいながらも泣き止んだのを確認してから帰路につきました。

漫画は登園3日目まで続きます(*‘∀‘)

1f042d31.jpg


慣らし保育初日はお迎えの時間が早いのを知らず(後で確認したらプリントにちっちゃく書いてた…)お昼だと思い込んでてやらかしました…初日から待ちぼうけくらったぬすこ。ごめんよ…
でも待っている間に先生にマンツーマンで絵本読んでもらって嬉しかったみたいで「あしたも おくれて いいよ」と言われてしまいました。おぅ…( ;∀;)